Admin New entry Up load All archives

福岡の車修理(傷・キズ・へこみ)板金塗装の オートサービスサンルイスブログ

福岡の車修理・板金塗装専門店オートサービスサンルイスが 車の板金塗装や修理情報を中心にお届けする、車修理ブログ。

本日のサンルイス 

本日の福岡地方、午後からパラパラと雨が降って来てようやく梅雨らしくなってきました。
元々何故だか嫌いではない雨ですがやはり仕事となると天気はいい方がうまくいきまして、ほどほどで上がってもらえれば時に雨乞いでもしてやろうかと思いますので宜しくおねがいします・・お天道様。そして雨模様でも仕事はいつも通り入庫いただき、いつも通り進んで行くわけで、屋根面積の多いうちの工場はありがたいなと感じながら、いつも通りと言えることにも感謝しています。

そして雨で差が出るのがコーティングなわけでして、以前車両販売させていただいたR56のミニクーパーをコーティングのメンテナンス&ストライプの張替えで作業したり(※1)、住宅塗料の飛散で点々模様になってしまったレネゲードを磨き&再コーティング(※2)しております。コーティングのメンテナンスでは専用シャンプーで洗車を行ってから専用クリーナーで汚れやシミを落とし、最後に撥水材を塗布して完了となります。施工してあるお客様から「コーティングが落ちて水を弾かなくなったorz」と御相談をいただくことがあります。他社での施工、そして弊社のコーティングでもそのようなことは度々ありますが、撥水しない=コーティングが落ちた、ではありませんしコーティングは雨弾き材というより塗膜を守るための物であります。あくまでも撥水しない場合、撥水の層に汚れが溜まっているか、もしくは撥水の層が落ちたのかになります。コーティングは撥水の層だけではなく下地にはしっかりとコーティングは残っています。実際、コーティング施工済みの車で撥水はしない状態でも塗装の足付け作業の際にペーパーが当たりにくいことはよくあります。これはクリヤー層の上にコーティングがかかっていることを一番に感じる作業で、キズや事故で塗装しなければいけない場合、非常に手間がかかることもあります。しかしながらコーティングの材料や施工方法によってそう感じないのもありますがサンルイスのコーティングはそう感じるように工夫して施工しています(笑)

 ※1
290620 (4)

 ※2
290620 (6)

あとは船の部品(※3)をブラストかけてセラコートで防錆予定といつもお世話になっているイナックのカウンターチェアを修理しました。

って・・・〆が雑やなぁー(笑)
 ※3
290620 (1)

 ※4
290620 (9)

では。







category: 日記

CM: 0 TB: --   

三日坊主と言われないように・・ 

290607 (1)

さぼってますねブログ。
ここ2週間ほど心の中でなにか引っかかるもの・・ブログを書くこと。
イヤイヤ書くブログなんて伝わらねぇなんて自分に言い訳しながら、、まぁさぼってました。
でもですよ、ちゃんと仕事してます。むしろ入庫も多く忙しくさせていただいてまして、納期も少し多めにいただきながら作業も進めております。そしてそして先日は新しいものを探しに江戸までくり出して来たりして、面白いものを近日公開できるかと思いますので楽しみにしてください!
今日のところは生きてます!の報告でした!

では。

▼追伸:秋葉原、、、めっちゃ品ぞろえがすごかったww東京の人ウラヤマです。
290607 (2)

category: 日記

CM: 0 TB: --   

入れ替わりオールペンの入庫 



S2000の全塗装が終わり記事も終わって寂しくなったと思いましたら再び全塗装の御依頼が2件入庫しました。まだ着工もしていませんのでチラ見せでありますがこちらのCJラングラーはいつもお世話になっていますJEEP専門店のお車ですから許可を得ないと連載できません。。何気なくパチリと撮った写真だけでも車から何か訴えかけてくるような雰囲気があり、出来れば完成まで、、もしくはビフォーアフターだけでもお伝えしたいなとブログとFacebookを通じて言ってみたりして。

話は変わりますが今日のタイトルは「オールペン」と横文字で題してみましたが、普段オールペンと言い慣れてなく全塗装と言っております。どちらの方が伝わりやすいくて馴染みのあるワードなんでしょうね?最近はブログも少しだけ更新しているので検索で引っかかってくれたりすると非常に嬉しいのですが全塗装って書こうかオールペンって書こうか、本日ですがふと思ったところです。ちなみに電話やメールの問い合わせでは比較的若い方がオールペンと言ってるように思いますがワタクシは全塗装派です(笑)

次回引き続きJEEPネタを書けますようにと願いながら本日はこのへんで。
では。

DSC_2405.jpg




category: 日記

CM: 0 TB: --   

EMZサーキットミーティングinHSR九州 

皆様、ゴールデンウィークはいかが過ごされましたか?
ワタクシ日高はおかげさまでゆっくり満喫なお休みをいただきました。
イベント続きな3連休でしたが初日はEMZさんのサーキットミーティングへ出撃です。

▼積載車を洗車して掃除して車積んで、ワクワクドライブで出発です。


▼震災後の仮設ピットにズラリ。新しいピットも完成しましたのでこれももう見納めですかね。
DSC_0908 (1)

いつもであれば国産車と輸入車の別枠で70分耐久レースとなりますが、今回は混走で90分耐久となりました。普段は一緒に走ることのないGT-Rやエボ、S2000、ロードスター等々、どの車が同じくらいのタイムで走るか見当がつきませんので様子を見ながら走ることになります。このほかポルシェも7~8台いますし、ひちゃかちゃであります。

▼スタート前、ゼッケン張ってしまえば準備することもなくまったりタイムです。
DSC_0919.jpg

そうそう、この日は車屋としてチョーー手抜きな準備でして、工具を何も持って行かない車ひとつで乗り込んだのであります。エアーゲージもなければジャッキもない。ヤル気あんのかと怒られそうですが、現地に行くとここで知り合った方々がたくさんいますので頼ってみようというチャレンジです。ゼッケン張るテープも持ってきてないし発信機取り付ける工具もボルトもない。しかし、、おかげさまで全部揃いましたのです。調子に乗って次回も・・なんてしてたら白い目で見られますので次はちゃんと持っていきますが、ここで出来た知り合いに助けられたのは嬉しいことで、そんなこんな言ってもレースでは一応「敵」になりますので面白い関係だなとこれまた嬉しく思います。

▼さて、レーススタート!90分の間に3回(5分×3)のピットストップを混ぜて走ります。
290503mini_652.jpg

▼汗だくで無事帰還。終わってしまえばもっと走りたかったの瞬間。最後にこの日ベストラップ。
290503mini_784.jpg

▼クラス優勝いただきました。総合でも5位と我ながら大健闘しましたよ!
290503mini_852.jpg

途中、他のレース車両のLLC漏れで赤旗中断もありましたがサンルイス号は無事にノントラブルでした。他の車両も小さなトラブルはあったようですが事故もなくレース終了でした。
次回は9月に行われます。安全なレースは無いと思いますがEMZさんのレースはそれが浸透していますので初心者でも気軽に参加できます。興味ある方、ぜひぜひ参戦いかがでしょうか?

では。




category: 日記

CM: 2 TB: --   

50プリウス乗ってみたら・・○○人間になります。。 

最近の更新頻度では御無沙汰になります、、サンルイス日高です。
先日のお話ですが滋賀~名古屋~大阪へとお仕事で行く事がありまして、いろんな交通手段を考えましたところ車で行くのが最善となりトヨタレンタさんで現行プリウスをお借りして旅をしてきました。片道くらいは楽をしようと阪九フェリーに助けてもらい旅行気分で旅の始まりです。さて、車屋さんをはじめて15年にはなりますが、なかなか現行型の車で長距離を走ることがなく、また、低燃費合戦の親分プリウスで長距離となりましたので少々レビューしてみます。


まずお借りしたプリウス、現行50型が到着してワクワクしましたが色んなボタンか何か分からない。説明書で少々勉強してフムフムとCMで謳っているようなレーダーなんちゃらだとかレーンキープなんちゃらとか・・の仕組みを叩き込み出発、雑踏の中キックダウン一発・・じゃないボタンをポチッ。まずはフェリー乗り場の新門司へスタート。ハイブリッドは遅い、、なんてことは全然感じなくふつーーにスイスイ走りますし走りには何のストレスもありません。ただ燃費計が26km/Lとか指しているので30プリウスよりも必ず低燃費になったことは実感。そんなこんなで乗船⇒12時間かけて神戸まで連れてってもらい朝一からナビの誘導に従って運転するだけです。とはいえほとんどハンドル操作だけ。高速に乗って早速試したのはレーダークルーズと云われるもので車間距離をボタンで設定すると自動追尾してくれます。最高で時速115km/hまで設定できて、前の車が80kmだと80kmで100kmになると勝手に100kmまでアクセルとブレーキが勝手に操作してくれます。車間距離もステアリングのボタン操作一つで50m、40m、30m、と設定できるのでスピードが遅い時は30m、100kmを超えてくると50mとしました。普段あまりかっ飛ばすことがないのでひたすら左車線をいろんなペースメーカーに引っ張ってもらいながら巡行しますが、たまに追い越し側に車線変更すると設定した最高速度まで勝手に加速し、左車線に戻ると前の車を見つけてまた追尾モードとなります。想像してください、足の操作は今のところ必要ありません。。
ようやくレーダークルーズにも慣れてきたところで今度はレーンキープをしてくれるレーンディパーチャアラート(LDA)という機能です。ようは車が車線をはみ出すと勝手にハンドルを操作してくれて車線内に戻すという、、もうほとんど自動運転的な装置です。これは試すのに少々勇気が必要でありましたが前も後ろも車がいない状況でチャレンジ。なんとなく居眠りを想定してふわーーっと左の路肩側によって行くと・・・ククッとハンドルが右に切れます。切れ方はほんの少しですがちゃんと車線中央まで戻り、そのあとちゃんとハンドルをセンターへ戻します。ここで面白くなりいろんな切り方で右に左に寄ってみるもちゃんと戻してくれます。しまいには「フラフラ運転してるのでそろそろ休憩しませんか?」と言われる始末wwお前はナイト2000か、と思うほど車と会話した気分でした、というよりやさしく叱られたんですがね。あとはほとんど使いませんでしたがヘッドライトのハイビーム切り替えを勝手にやってくれたり至れり尽くせりであります。帰りの九州に入ってからは今までの制御を全部オフにして自分で運転してみましたが100km超えるとなんでか怖いし、アクセル操作も下手で燃費下がっていくし、、いらんことするなとまた警告が出そうです。。
DSC_0949.jpg

そんなこんなで無事帰福しました。走行距離1127km、燃費・・・34.3km/L・・!!!
途中でびびって一回給油しましたが43Lタンクのこの車、無給油で成し遂げることが出来るはずだったのです。ちなみにこの燃費で行くと満タンで1470kmも走れちゃいます。メーター読みでは34.3kmでしたが実際の給油量と距離で計算すると31.3km/Lでしてこのあたりは+10%-15%のメーター誤差なんかで変わる数字ではないのかなと思います。

50プリウス、いい車でした。最近の車を勉強させられましたし知っておくべき車でした。

でも、もうひとつ言えば・・・ダメ人間になってしまうくらい至れり尽くせりでした。だって100km/hを自分の足で踏んで怖いと思ったのだから。なのであと20年後のマイカー候補にします。

▼おまけ 明石海峡大橋
DSC_0922.jpg

▼おまけ 色の無いディナー、、お恥ずかしいww でも阪九フェリーは最高です。
DSC_0920.jpg

では。

category: 日記

CM: 0 TB: --   

エア花見 

こんにちは。事務 矢野です!

春の訪れとともに久々登場しましたので春っぽいお話。

👇素敵な春のプレゼントいただきました♪
sakura1.jpg

巷では“エア花見”ってのが流行ってるらしいですね!
そんな噂を聞きつつのタイミングでいただいたのでさらにうれし。

👇いざ!魔法の液体で命を注ぐ
sakura2.jpg

👇約1時間。なんだか背筋ぞわぞわっとする状態にw私のデスク前のJEEPの森も桜満開を待っています。
sakura4.jpg

👇満開ッ!何時間でどんな変化だったかは是非GETして観察してみてください♪
sakura5.jpg

👇エア花見実践!ランチで納豆巻w
sakura6.jpg

今年はリアル花見できなかったので、毎日デスク前で咲いてくれてるこの桜で毎日お花見させてもらってます。
食欲も倍増。仕事もはかどる。



あ~~~リアルお花見もしたかったな~
天候に恵まれなかった今年の福岡の桜シーズン。
来年に期待しつつ、やさしい雨に打たれゆっくり散っていく桜を最後まで楽しみましょう~。

では♪次は夏の訪れとともに・・・とならないようにまた登場します♪

category: 日記

CM: 0 TB: --   

EMZ軽カー耐久で走ってきました 

昨日、EMZさんの主催する九州で最も盛り上がっている軽自動車耐久レースに出場しました。
過去何戦も出ているのですが今回はメインカーではなくサンルイスでメンテさせてもらってる車両でのエントリーです。この車、ちょうど一年前のレースで横転しまして、ようやくの復活戦です。ボディーを交換して一度もテストしないまま走ることとなり不安の中のエントリーです。7時間耐久ということもあり何かあってはいけないのですが何かあった場合に備えてサンルイス号をTカー(予備の車)として2台持ち込みました。

▼AM7:00、受付から長い一日が始まります。
290410 (3)

▼AM7:30、ブリーフィング。レースのルールや旗の説明など初心者でも分かりやすく説明してくれます。
290410 (8)

▼AM8:45、スタート前の整列。60台をクラス別で並べるのに運営スタッフさんも大忙しです。
290410 (2)

▼AM9:15、予定より少し遅れてローリングスタート。完全にウエットコンディションですね。
290410 (4)

通常9:00スタートしますが昨日はオイル漏れの車両があり、スタッフさんが1台1台下をのぞいては確認していました。少し漏れたコースの清掃も行い15分遅れでスタート。スタート前で見つけてくれたおかげで他の車の事故を防いでくれています。こういうチェック、目配りをしっかりしてくれているのでEMZさんのイベントはレースとは言っても安全さも保ってくれていると思います。そして16:00チェッカーの予定も16:10に変更となりました。

▼ギアの入りが少し悪かったのですが無傷で順調に疾走中。ワタクシ完走できるかずっとハラハラしてます。
290410 (5)

▼レースでは10回のドライバー交代と2回の給油が義務付けられており、タイミング次第で順位が変わります。
290410 (1)

▼PM15:20、最後のドライバーはワタクシ日高。車を壊さない&順位を守りながら50分走ります。
290410 (6)

▼PM16:10、無事チェッカーを受けましたーー!!直後エンジンに異変が・・・。
290410 (7)

無事にゴールした直後、スピードを落として気を抜くとエンジンストップww
あれ、あれれ、、。セルを回すとボトボトとどうにかかかってくれましたがアイドリングもしない状態。セルを回す音もエンジン圧縮が無いような不安な音です。どうにか1週回ってピットに戻るとまたエンスト。。どうやら最後はエンジンブローの手前な状況で走っていたのかもしれません。このエンジンもすでに何戦も使っており、頑張って復帰戦をゴールさせてくれたようです。
7時間耐久はEMZさんのレースの中でも1番長く、いわばサバイバルレースであります。
今回の成績は50台完走(2台はTカー)のうち15位!660Bというクラスでエントリーしましたがその中で5位(19台エントリー)と入賞しましたー!パチパチ!いやはや完走&入賞とは出来すぎですが最後まで走ってくれたアルトとドライバー6名、そして主催のEMZさんに大感謝です。次戦は6月になりますが今回の打ち上げの時にでも今後のプランを立てたいと思います。

では。






category: 日記

CM: 0 TB: --   

福岡カスタムカーショー2017 



今年から開催場所が変更になった福岡カスタムカーショー。去年までは福岡ドームだったのですが今年から北九州ですと。聞いた話では違法改造車がブンブンやるからドームが貸さないとか・・らしいのですがどうなんでしょうね。ま、たしかにそれはいかん事でありますし、他のイベントでもブンブンやっちゃって開催が危うい情報を聞いております。音がブンブンでなくても超シャコタンや見た目が過激な車は静かに走っててもブンブンやってると思われますので見た目も音もソコソコで改造しましょう。
・・・なんて、偉そうなこと言いましたがウチのような板金屋はノーマルフェンダーの形状でどこまでパッツンパッツンのホイールを入れれるかなんてことに頭ひねっているのでやはりこういう場は勉強になります。

今回は会場の規模も小さくなってか出品台数も少なくなっているようで、その中でも最近お気に入りの86/BRZを求め見てきました。こちらもやはりオーバーフェンダーの流行りもあるようでぶっといホイールが入っている車が多くいらっしゃいまして、勉強の範囲を広げねばと今日は本屋へ行ってきます。

帰って来て復習しようと思い写真を見てると・・あれ、まぁ、、なんてこったい。みんなピンボケばかり。いやいや少々写真を勉強しておる身分としてボツなショットがほとんどでがっくり。しょうがないからコラージュしてごまかしましたが今日が昨日だったらリベンジしに行くところでした。。車の勉強もですが次回はちゃんとカメラの設定していきますw

1490527870.jpg

では。


category: 日記

CM: 0 TB: --