Admin New entry Up load All archives

福岡の車修理(傷・キズ・へこみ)板金塗装の オートサービスサンルイスブログ

福岡の車修理・板金塗装専門店オートサービスサンルイスが 車の板金塗装や修理情報を中心にお届けする、車修理ブログ。

チェロキー水漏れ 2 

急に寒くなりました。
水をあつかう仕事が苦になりますね。
でもそんなこと言ってられないのでチェロキーの続きをUPします。

ラジエータを取り外し新しいものと見比べているところです。
外車って結構大雑把なので作りがあいまいな時があります。
組んでしまって返品できないってことにならないように
よーく見て、うんOK!!



グリルの青いビニールは作業中キズを防ぐための保護テープです。


それと同時にサーモスタットを外します。
サーモスタットというのはラジエータとエンジンの間のバルブです。
エンジン内の水温が上がると(チェロキーは82℃)バルブが開き、
ラジエータで水を冷やしてもう一度エンジンに戻ります。
オーバーヒートするとバルブが閉じなくなる構造のため交換が必要になるわけです。

で、サーモスタットを外すと ゲッ!? スゴイ事に。

まぁ、予想は付いてましたが・・・。




どちらにせよ洗浄しなくては。




洗浄後です。
きれいになりました。
しかしこの様子だと他が心配です。

サーモスタット、ラジエータを新しいものに変えて組み上げます。
水廻りの漏れを点検するためにラジエータ内に圧を加えると・・
・・・・何やらポタポタと・・・。
今度はウォータポンプの漏れです。トホホですよ。
あらかじめお客様には追加が出る可能性があると言ってありますが、
電話するのがツライです。

その後お客様が快く受け入れてくれたので本日注文し、またUPします。

この連載が次で終わることを祈ります。では。







category: 修理・整備事例

thread: 修理  -  janre: 車・バイク

CM: 0 TB: 0   

チェロキーの水漏れ 

季節はずれのオーバーヒート。

今日はチェロキーの98年式ですが入庫した時点で下からポタポタと水が・・って言うか茶色の水
恐る恐るキャップをあけると空っぽで茶褐色のカス?
ラジエータの水が錆びてました。というよりラジエータが錆びて水漏れを起こしていました。





こうなるとコア(ラジエータの網の部分)にも錆が詰まってしまい洗浄できないため、結局交換になってしまいます。
しかも、あらゆる水周りのホースまで錆びてパリパリになっております。こうなると簡単にはいきません。
ラジーエータ、ホース類、サーモスタット、ウォーターポンプ、ヒーターコア・・・あ~大変だ!!
とりあえず今回は予算の関係でラジエータ、各部ホース、サーモスタットを交換する作業をします。

原因はメンテナンス不足によりLLC(ロングライフクーラント又不凍液)が入っておらず錆が発生したと思われます。
ちょっとしたラジエータ水の入れ替えをするかしないかでこんなにも大変なことになります。

たまにはエンジンルームでも覗いて、オイル、水だけでも見てれば大怪我にはなりませんのでチェックしてみてくださいね。

category: 修理・整備事例

thread: 修理  -  janre: 車・バイク

CM: 0 TB: 0   

塗装屋さん大変! 

なんなんですか?この丸印は??
と思いよく見てみると飛び石キズがたくさんあるじゃないですか。
実は私のお客様でボンネットの前の方に飛び石が何個かと左右フェンダー、左右側面(ドア4枚)のキズ修理をお預かりしていました。
塗装の佐藤君がボンネットにどんどん丸印をつけて行ってるので見に行くと、あるあるキズがこんなにも・・・。
丸印

一個でも見落とすと仕上がった時に目立ち塗り直しとなってしまいます。
飛び石キズというのは実はすごく大変で小さいんだけど深く錆まで出る始末。最近傷が入って錆が・・・ってあんまり見ませんよね。それは鉄板にあらかじめ処理がしてあるからです。飛び石キズというのはその処理も突き破り傷を入れるので厄介なのです。
でも大変大変と言いつつも納車する私もうなるほどの仕上がりをしてくれます。
皆さんも飛び石キズを発見したら、まずはタッチペン等で塗って下さい。大怪我にはなりません。

category: メルセデスベンツの板金修理事例

CM: 0 TB: 0   

バッテリーは大丈夫か!!冬・本格的なウィンターシーズン 

温暖化の影響でしょうか・・
最近の気象変化にはほとほと呆れるこのごろです。
この時期福岡にいると、島根・広島あたりは雪降ったかな~とか考えたりします。
スキー・スノボのシーズンですよね。今、いま!!
流行る気をちょっとだけ静めて、車で移動する方へ!!!
バッテリーとチェーンのチェックを今一度ご確認を。
スキー場手前のクネクネ急勾配あたりで、ズルズル滑りまくったあげく
道路を塞いでる人・・そうあなたかもしれない。居るんです。
かなり格好悪い。スタッドレスでないなら、ちゃんと巻きましょうチェーン。
自然環境には「俺様」は通じません。
スキー場付近は高度が高いので、天気予報はあまり当てになりません。
予想以上に冷たくなっています。(路面は特に)雪にならずに雨の場合も多々ありますね。その時の道は・・氷ですw
スタッドレスでもチェーンまきましょ。特に上る前はね。
無事に到着し、滑りを楽しんだあと、車のエンジンが掛からない・・;;
夏の間、酷使されたバッテリーのままでは液が減り十分な電気を蓄えられないときに、0度近い場所に6時間も放置すればスターターモーターを回せる電力が得られません。
不幸は時として重なるものです・・。

そこで、出発前の今ひとつの確認と準備。
1.バッテリー液は十分か
2.チェーンはあるか
3.タイヤは大丈夫か
4.バッテリー上がりの時のブースターケーブルはあるか
最低これだけは、チェックを・・。
この時期、JAFの出動理由の多くがバッテリー上がりによる走行不能です。

これから、女性を連れてスキー場へ向かう男性諸君。
ボードのワックスのノリも大事だけど、移動時間のほうが遙かに長いことをお忘れ無く・・。
健闘を祈るル!!(雪ー!!降って)

ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 車のメンテナンス

thread: 故障  -  janre: 車・バイク

tag: バッテリー上がり  メンテナンス  道路凍結  タイヤ 
CM: 0 TB: --   

求人募集 

求む!職人さん(見習いさんも)!!!
板金1名・塗装1名・見習い1名募集です。

サンルイスも昨年からHPからの携帯見積もりやディーラーさんからの
受注で忙しくなってきました。
そこで、一緒に働いてくれる仲間を求めています。
ハローワークに求人票を登録しています、ご応募お待ちしています。
直接の電話かメールにて《担当 日高まで》御連絡下さい。

category: お知らせ

thread: 求人情報  -  janre: 就職・お仕事

CM: 0 TB: 0   

あけましておめでとうございます 

2007年も始まりました
今年も宜しくお願い致しますm(__)m

初の登場の日高です。昨年は忙しいことを理由にブログに登場せずにいましたが今年はマメに更新していきたいと思います。

さて、皆さんのお正月の車生活はどうでしたか?
サンルイスには2日から事故で出動し2台入院しています
やはり普段車に乗らなくても大型連休で久しぶりの運転・・・で事故っていうのが多いみたいなので気をつけてくださいね。
そんでまた、今日、明日で雪が降るということじゃないですか
福岡に住んでると雪の運転には慣れていないからねぇ・・・前に北海道に行ったときは雪道をおばちゃんが片手で運転してましたから、ホント慣れってすごいです

では皆さんも運転に気をつけて今年一年宜しくお願いいたします。



福岡の車修理(事故車)ならサンルイス 無料修理見積りはこちら






category: お知らせ

thread: 経営者  -  janre: ビジネス

CM: 0 TB: --