Admin New entry Up load All archives

福岡の車修理(傷・キズ・へこみ)板金塗装の オートサービスサンルイスブログ

福岡の車修理・板金塗装専門店オートサービスサンルイスが 車の板金塗装や修理情報を中心にお届けする、車修理ブログ。

おみやげっつ。 

こんにちは!
おいしいおみやゲッツにニヤケがとまらない矢野です。

社長のお友達より頂きました~。
「ちょっとさっき焼いてきたっちゃん♪」
と、ギャグも頂きました^^

20160411153301321.jpg

パイ サックサク (んま~)
カスタードたっぷり (んま~んま~)
技たっぷり (誰の?)
お気持ちたっぷり(間違いない) 

ごちそう様でした♪
ありがとうございました♪

category: 日記

CM: 0 TB: --   

おみやゲッツ。 

北海道旅行へ行ったお客さまより~おみやゲッツ!
何なんですか白いブラックサンダーって。
いやいや超ブラックサンダーファンのワタクシにはとんでもないオミヤゲざんす。
夏場は毎日コンビニでブラックサンダーアイスだし
ホームセンターへ買い物に行けばレジの横でブラックサンダーだし。
じゃがポックルは「冷えたフライドポテトより美味い」(弊社女性スタッフ談)
比較対象も疑問ですがマジでイモです♪

平田さん有難うございましたー!


category: 日記

CM: 0 TB: --   

トヨタ・スープラ(GA70)全塗装 分解編  

トヨタ・スープラの全塗装、本日は分解編です。

昨日のお預かりから本日の分解、そんなにスピーディな作業は出来ませんがブログの方は時折スピーディに進みますので最後までお付き合いくださいますようお願いいたします。さて、入庫しましたらさっそく部品を取り外していきます。楽しみ半分、不安も半分ですが分解が進むと見えてくる部分がたくさんあります。塗膜の下に腐食あり、パネルの継ぎ目にも腐食あり、そこから水の侵入あり、ゴムのパッキンはポロポロ紙みたいになってたりと、想像を絶することまではいきませんが、その箇所が多いことに想定内でありながらも少々愕然とします。しかしながら全部外してしまうと運も良かったのでしょうか、生産終了部品でどうにもこうにもならないところは無事に救助できました。ここまでくればあとは前に進むのみ。多少追加作業の打ち合わせはしなくてはいけませんが、ヘコミ、傷、過去修理跡を洗い出し次の作業へと向かいます。
次回は下地作業の予定です。

乞うご期待!

 ▼着々と分解を進めます。最近の車と違い、部品が重い・・ボルトが多い・・・頑丈です。


 ▼リヤバンパーを外したところ。腐食も無くきれいです。
DSC_1755.jpg

 ▼外すのが怖かったパーツ郡、モール一式。破損も無く無事救出できました。
DSC_7364.jpg

 ▼この時代のバンパーは元祖ウレタン、骨を外すとフニャフニャになります。
DSC_7142.jpg

 ▼入庫時、オーナー様から情報提供はありましたが水の進入有りです。左右でパネルの形が違います。。
DSC_1745.jpg

 ▼テールランプ裏のパッキン。カピカピになり弾性を失っております。よく頑張った!ちなみに運よく新品部品あり♪
DSC_1748.jpg

 ▼パネルの継ぎ目は錆びて浮いてます。水が浸入できる隙間です。
DSC_7158.jpg

 ▼こちらも継ぎ目、しっかりしていそうですがNG。イタズラでなくとも進入できます。
DSC_1754.jpg

 ▼ヘッドライトのベゼル。黒いところが赤くなっていました。安心してください、黒になります。
DSC_1752.jpg

 ▼プクプクした塗膜の下には腐食です。水が溜まるところには錆が出ていました。
DSC_1762.jpg

【スープラ全塗装 入庫編はこちらから】←クリック!


category: トヨタの板金塗装事例

CM: 0 TB: --   

ソメイヨシノを囲む会 

DSC_7719.jpg

なんてぇタイトルですかね。

間違いではないのですが、桜を理由に外でお酒を飲んでも良いキャンペーン期間「花見シーズン」であります。

ほんとここ数年、サクラ咲くのが楽しみになりまして、歳がそうさせるのか心境の変化も楽しんでおります。

昨年までは自分の家族だけで囲む会しておりましたが、今年から子供友達3家族で開催しまして

やっぱりあれですね、ワイワイガヤガヤと大人数でやるのはいいもんです(酔っ払いのコメントww)。

また来年も宜しくヨシノサン。

では

 ▼炉ばた大将大活躍の図



category: 日記

CM: 0 TB: --   

トヨタ・スープラ(GA70)全塗装 入庫編 

全塗装(オールペン)でお預かりしましたトヨタ・スープラの御紹介です。

もう何年前の車でしょうか。懐かしく感じるこちらのスープラですが年式は昭和61年(1986年)。現在、2016年・・ということは新車から30年も経っているんですね。今の車の30年後もなかなか想像できませんが30年前の30年間は今のそれよりも維持することの大変さが比較になりません。現在のオーナーは新車からお父様が乗ってこられたこちらの車を受け継いでこられたようで、機関は調子いいものの外装の劣化を治したいとのことで御入庫いただきました。さて、さっそく不具合箇所を確認しながらお見積もりとなるのですが、車齢30年、新品部品がまったくございません。トヨタに問い合わせをしても各部品の生産終了がほとんど。弊社でしっかりとした全塗装をする際にはそれなりに付属部品を外すようにしています。もちろん外した部品は再使用を「前提」としますが部品が古くなってしまうとプラスチックの劣化により割れてしまったりとイレギュラーな事態が発生します。おおよそは想定してお見積もりに予備費と計上させていただきますが、買いたくても部品が無ければどうしようもありません。今回はこの事を前提に「お任せ」していただいた分もあり作業を進めることができました。安全第一のみで進めるのであれば部品の脱着なしで行うこともひとつですが、部品を外して塗装することと仕上がりの程度は比例しますので悩みどころです。・・・ある程度の腹はくくっておりますが、、劇的ビフォーアフター成功となることでしょうか。

 ▼入庫時の状態。一部艶が残っている所もありますが、ほとんどのクリヤー層は無くなっています。


 ▼右クォーターパネル、艶ありなことが逆に気になります。
DSC_7031.jpg

 ▼左マッドガード、樹脂の変形からか、浮いています。もちろん新品部品は生産終了。
DSC_7024.jpg

 ▼サイドデカールも劣化でパリパリです。逆に言うとこの状態でよく保ってます。生産終了部品。
DSC_7025.jpg

 ▼ドアミラーのベースが鉄部だけに。。何が起こったのか・・と、良くあることだそうです。生産終了部品。
DSC_7030.jpg

 ▼左側面は全てマット塗装状態。テール部は水の進入ありです。
DSC_7023.jpg

こうしてみるだけで、通常であれば部品を交換したいところ盛りだくさんですが生産終了。
また、艶がある箇所は何らかの修理がされているところですが、手が加わっているだけに色を剥いで見ないとどのような修理になっているか分かりません。これからも永く乗っていかれる決意は聞いておりますので先々もトラブルが無い様、進めて生きたいと思います。
大改造・・改め「大修復!!劇的ビフォーアフター」の始まりです。

乞う御期待!




category: トヨタの板金塗装事例

CM: 0 TB: --   

EMZサーキットミーティング@HSR九州 

走れる板金屋こと日高でございます。
走れるか、走ったか、ただ乗らされているだけなのかは想像にお任せいたしますが、自称走れる板金屋でございます。さて、またもや先月のお話ですが、軽自動車耐久レースを主催しているEMZさんが奇数月に行うサーキットミーティングにお邪魔してきました。軽耐久は偶数月ですので、全部参加すると毎月走る板金屋であります。このサーキットミーティング、昨年までは年に2回行われており、国産車・輸入車のスプリントレースでした。それが今年から軽自動車ミニ耐久90分、国産車70分耐久、輸入車70分耐久となり新たに楽しいイベントとなりました。EMZさんの主催するレースは真剣でありながらも祭りのような色もあり、毎回ドライバーズミーティングで「事故を起こさない」を第一に運営されています。レース=格闘技のようなところもありますがルールとマナーをもって集まった仲間が仲良くなってもらいたいという趣旨です。ワタクシはこれをヒートアップしてもマージンを残すと捕らえていますが、周りのチームも和気あいあいとやっておりますので、うちだけカリカリにはならせてくれないってのがホントのところです。
今回エントリーしたのはインポートカー部門70分耐久、これを3人で走ります。車はR53MINIcooperS。第一ドライバーはこのMINIの前オーナーC氏、第二ドライバーはR56乗りY氏、第三ドライバーは走れる板金屋ことワタクシ日高です。ルールは70分耐久のうちピットストップ5分間を2回義務付けられていますので各ドライバーの持ち時間は20分です。5分間のピットストップがありますのでドライバー交代もゆっくり出来ます。

 ▼乗ってきた車で帰れる安全なレースがモットーですが・・積載車で登場。ヤル気ムンムン!


 ▼受付10:00、インポートのスタート15:30。。時間もてあまし中。
DSC_6096.jpg

 ▼引き続きもてあまし中。天気もよく次の日ヒリヒリ、日焼けしてました。
DSC_6091.jpg

 ▼レーススタート!快調に爆走しております。
280320emz_732.jpg

レーススタート!第一ドライバーC氏、久々のMINIドライブにもかかわらず前の車をぐんぐん追い抜き、な、なんと1位を走っております。去年のスプリントでベストを出したワタクシのタイムをあっさりマークwwwしかも安全運転で。これはやばい。他のチームよりもチーム内のバトル勃発であります。この後第二ドライバーY氏も好調。普段MINI乗りですがR53とR56は似て非なるもの。C氏のタイムからわずか1秒落ちでラップしております。

 ▼ピットロード入り口で一旦停止し、入った時間を記されます。
280320emz_719.jpg

 ▼第三ドライバーのワタクシ。どうにかC氏よりもタイムを更新しました♪負けれない戦い、身内にあり。
280320emz_708.jpg

レースも残り数週というところでトラブル発生。ヘアピンを立ち上がった際にエンジンが吹けない。。しばらくすると普通に戻り、ヘアピン後また吹けない。ガソリンゲージを見るとエンプティーーーwwwそう、コーナーでガソリンが偏りエアーを吸ってガス欠の症状です。びっくりするくらい吹けないのでコーナー出口で追突されそうになり(こちらが悪いんですが)スローダウン。とにかく完走したいのでコースの端をチビチビ走りながらようやくゴール。

 ▼結果・・・・・・なんと3位!!表彰台ゲットーーー!ちなみに1時間走行でガソリン30Lくらい消費!?
280320emz_817.jpg

 ▼大会後のじゃんけん大会。最後の最後に勝ててスパルコのフェイスマスクGET♪♪
280320emz_860.jpg

終わってみれば今回も楽しく完走させていただきました。それなりにレース前は準備して大変ですが、終わってからの満足感は参加してみないと分からない、てな具合です。レース経験が無くても上手な人が上手にかわしてくれるので初めてのサーキット&レースデビューにはゼーーーーーッタイお勧めです。興味があれば走れる板金屋?がサポートしますので御一報ください!次戦は軽耐久。あーー忙し急がし。

では



category: 日記

CM: 0 TB: --   

おみやゲッツ。 

はじまりましたー新年度!
入学に入社に、あと移動や、んーーと・・新しい気持ちでブログのスタートに。
そんなこんなで3月に更新できなかったネタを書いていきます。

写真は生モノです、なんか言ってた気もしますが・・・「おみやゲッツ!」

▼ガトーフェスタハラダのラスク。これもメッチャうまいんですが、ワインに合う~ソムリエって激ウマのやつもいただきました♪by矢野様


▼福岡、田川と言えば全国区で有名なチロルチョコ、カボチャプリンver。チロルチョコ工場直らしいです!包装されてないノーマルタイプもたくさんいただきました!by寺下様
R0013226.jpg

▼エンドレスのブレーキパッド・・・じゃなーーいパッド型のクッキーー!うぉー、パッケージも究極美味なんて(ほんとは究極制動)ステキすぎるーー♪byタカマコンペティション様
DSC_7198.jpg

▼これまた福岡発祥の全国区ブランド銘菓ひよこ。季節限定さくらver、地元のお菓子意外と食べること無いんで久々の味にうっとり♪by古閑様
DSC_7460.jpg

▼ひよこと目が合ってしまった・・・のでパチリ。その後パクリ。。
DSC_7461.jpg

▼食べ物だけではありません、おみやゲッツ。な、な、なんとTシャツまで。炭鉱の田川、これは音頭でしょうか、掘り方でしょうか、バックプリントはマニュアルです♪by寺下様
DSC_1804.jpg

ずらずらっと御紹介させていただきましたが、写真撮る前にパクリ・・というか食べて気づいて撮り忘れもありました。ごめんなさい。ちゃんとちゃんと写真撮りますのでどうか懲りずに・・お待ちしております。
3月もたくさん有難うございました!!

では

category: 日記

CM: 0 TB: --