FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

福岡の車修理(傷・キズ・へこみ)板金塗装の オートサービスサンルイスブログ

福岡の車修理・板金塗装専門店オートサービスサンルイスが 車の板金塗装や修理情報を中心にお届けする、車修理ブログ。

スバル・トラビックの板金塗装 2 

スバル・トラビックの板金塗装

前回、板金まで終えてましたクォーターパネルです。
パテをつける前のならしで表面を整えます。
20080128 (1)

板金塗装はとにかく下地が大事です。
へこみをパテだけで成形しようと思っても元々の形にするのは無理です。
ですから時間をかけて板金しても後の工程でその分早くなり結果いい仕上がりになります^^

20080128 (17)

パテをつけたところです。
よくパテをたっぷり塗ってたっぷり時間をかけて面を出すケースがありますが、本当はパテをつける際に面を出すよう意識して薄く塗る方が正解みたいです。

20080128 (81)

サフェーサーです。
結局、パテは3回付けサフェーサーを入れました。
60℃×15分で乾燥です。
20080128 (118)

水研ぎにて下地を作っていきます。耐水ペーパー#800を使用しています。




ドアを開けたところの塗装です。ここで一度乾燥させ、ドアを閉めた状態で面面の塗装をします。表と中を開け閉めしながら塗装することもできますが、開け閉めによってホコリが立ちゴミになってしまうので分けて塗装します。

そして・・またやってしまいました。。

塗装中の写真が抜けてます。。スミマセン。。


塗りあがり。
画像 275

画像 271

今回はフロントドア・リヤドア・クォータパネル・リヤバンパを塗装しました。

完成!


あの凹みがまるでわからなくなりました。ドアを交換しているので修復歴がつくかもしれませんがクォーターパネルを板金したことにより大きな事故車あつかいにはなりません。



透かしてもGOOD!蛍光灯の写りこみで判断してください。もちろん艶もOK。

今回はお客様との話し合いで板金にて料金を安くできる代わりにパネルのラインや多少の隙間はノークレームで受けていました。
しかし、ここまで板金で仕上がれば十分だったかと思います^^;←自分で言うな!?
今後も今以上技術を磨いていきたいと思う一台でした。

次回はプジョーの板金塗装をお届けします。

では。



category: スバルの板金塗装事例

CM: 2 TB: 0   

コメント

U様
本日は納車のため、御来店ありがとうございました。期待以上の仕上がりと言っていただき本当にうれしく思います。スタッフ一同この言葉を励みにして、また頑張りたいと思います^^
4月の車検の際は御検討いただき連絡ください。ありがとうございました。

サンルイスshinta #- | URL | 2008/02/03 17:48 - edit

大変な作業ありがとうございました。板金でお願いした為、正直ここまでキレイな仕上りは期待していませんでした。予想をはるかに上回る仕事ぶりに感謝です!

U #- | URL | 2008/01/31 22:37 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanluis.blog60.fc2.com/tb.php/101-d95d0fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)