Admin New entry Up load All archives

福岡の車修理(傷・キズ・へこみ)板金塗装の オートサービスサンルイスブログ

福岡の車修理・板金塗装専門店オートサービスサンルイスが 車の板金塗装や修理情報を中心にお届けする、車修理ブログ。

三菱パジェロ(V45W)全塗装 part2 

さて、いよいよ作業着工です。お客様とは外見からの傷、塗装の劣化を一緒に確認して見積もりを作成後お預かりとしました。どの車の修理もそうですが「やってみないと分からない」部分がありまして、そうはいっても出来るだけ請け負った御見積もり内で行うようにしておりますが、このくらい大きな作業となると作業予備費として見積金額の1割ほどの予算をいただいてます。例えばバンパーを外すとステーが腐っていたり、外装や内装のありとあらゆる場所に使われているクリップ類(1個150円~300円程度します)の交換に充てさせていただきます。しかしながら予備予算を全部使いましたとなると信用が疑われそうですので極力いただかないように心がけております。。

部品を分解します。マスキングするか分解かの判断は見積り時点で決めています。
と云うより、この作業の判断が見積金額に大きく関わります。
R0012354.jpg

DSC_1119.jpg

スタッフ総出で凹みの確認。たくさんの「目」で見ないと見落としもありますし、下地をはじめると小さな凹みが分からなくなります。
DSC_1122.jpg

P5230055.jpg

フロントピラーには腐食もあります。
R0012376.jpg

R0012372.jpg

ボンネットは全て剥離します。悪い下地の上に質の良い塗装をしても必ずあとで悪さをします。
この「あとで」が肝でして1時間後なのか1年後なのか・・・おおよそは予想付きますが・・・要は許容範囲かどうかの見極めが大事ですね。
R0012361.jpg


また続編をお楽しみに。

では





category: ミツビシの板金塗装事例

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret