Admin New entry Up load All archives

福岡の車修理(傷・キズ・へこみ)板金塗装の オートサービスサンルイスブログ

福岡の車修理・板金塗装専門店オートサービスサンルイスが 車の板金塗装や修理情報を中心にお届けする、車修理ブログ。

トヨタ・スープラ(GA70)全塗装 分解編  

トヨタ・スープラの全塗装、本日は分解編です。

昨日のお預かりから本日の分解、そんなにスピーディな作業は出来ませんがブログの方は時折スピーディに進みますので最後までお付き合いくださいますようお願いいたします。さて、入庫しましたらさっそく部品を取り外していきます。楽しみ半分、不安も半分ですが分解が進むと見えてくる部分がたくさんあります。塗膜の下に腐食あり、パネルの継ぎ目にも腐食あり、そこから水の侵入あり、ゴムのパッキンはポロポロ紙みたいになってたりと、想像を絶することまではいきませんが、その箇所が多いことに想定内でありながらも少々愕然とします。しかしながら全部外してしまうと運も良かったのでしょうか、生産終了部品でどうにもこうにもならないところは無事に救助できました。ここまでくればあとは前に進むのみ。多少追加作業の打ち合わせはしなくてはいけませんが、ヘコミ、傷、過去修理跡を洗い出し次の作業へと向かいます。
次回は下地作業の予定です。

乞うご期待!

 ▼着々と分解を進めます。最近の車と違い、部品が重い・・ボルトが多い・・・頑丈です。


 ▼リヤバンパーを外したところ。腐食も無くきれいです。
DSC_1755.jpg

 ▼外すのが怖かったパーツ郡、モール一式。破損も無く無事救出できました。
DSC_7364.jpg

 ▼この時代のバンパーは元祖ウレタン、骨を外すとフニャフニャになります。
DSC_7142.jpg

 ▼入庫時、オーナー様から情報提供はありましたが水の進入有りです。左右でパネルの形が違います。。
DSC_1745.jpg

 ▼テールランプ裏のパッキン。カピカピになり弾性を失っております。よく頑張った!ちなみに運よく新品部品あり♪
DSC_1748.jpg

 ▼パネルの継ぎ目は錆びて浮いてます。水が浸入できる隙間です。
DSC_7158.jpg

 ▼こちらも継ぎ目、しっかりしていそうですがNG。イタズラでなくとも進入できます。
DSC_1754.jpg

 ▼ヘッドライトのベゼル。黒いところが赤くなっていました。安心してください、黒になります。
DSC_1752.jpg

 ▼プクプクした塗膜の下には腐食です。水が溜まるところには錆が出ていました。
DSC_1762.jpg

【スープラ全塗装 入庫編はこちらから】←クリック!


category: トヨタの板金塗装事例

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret