FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

福岡の車修理(傷・キズ・へこみ)板金塗装の オートサービスサンルイスブログ

福岡の車修理・板金塗装専門店オートサービスサンルイスが 車の板金塗装や修理情報を中心にお届けする、車修理ブログ。

スズキ スペーシア/バックドア板金塗装修理 

スズキ・スペーシアのバックドア板金塗装修理で御入庫いただきました。死角にポール、バックでゴンっ、とやってしまったとのことですが、バックドアの1/3は凹んでしまい周辺にはひずみ、リヤバンパー凹み変形、バックパネル(リヤバンパーの裏側)は押し込みがありドアの閉まり具合も悪くなっております。通常見積もりすると20万円を超えてしまいますが、御予算は半分程度。いろいろな御提案をさせていただきましたが、結果バックドア修理・バックパネル修理・リヤバンパーは変形修正のみとなりました。軽自動車の薄い鉄板で、且つ予算内でどこまで歪をなくすことが出来るか悩みましたが仕上がりはお任せでとご依頼いただきましたので着工させていただきました。

▼ナンバープレート右側から下部まで、プレスラインを含め凹み歪み、ドアの縁まで損傷があります。
290307 (2

▼ナンバー右下のラインが大きく崩れています。簡単そうですがそこそこの力が加わったようです。
290307 (3

▼パネル裏側まで・・・。間違いなく交換見積もりの損傷です。
290307 (4)

▼板金写真がどこかへ・・・。飛び抜かしてパテ作業しておりますがパネルの2/3ほど下地になります。
290307 (5)

▼バックパネルの塗装。クランプの傷跡やバックパネルの板金跡を塗装しました。
290307 (7)

▼表、裏、バックパネル、、同時塗装したのでドアを開けたまま作業しました。
290307 (6)

▼バックドアの裏側も問題ないようです。ここが板金・塗装共に難しいのです。
290307 (8)

▼完成!予算上、バンパーの塗装は行いませんでしたがパッと見は問題なく仕上がりました。
290307 (1

交換する部品を板金で、トータル安価に。見積もりする際にどうしても仕上がりを気にするあまり、交換をお勧めする内容になり、このくらいの修理でも20万円超と痛い出費となってしまいます。プロの目から見る仕上がりは時として過剰になることもありお客様との仕上がりの温度差が生まれることがあります。修理するにあたり押さえておくべきポイントとそうでないところを説明して最終的には「お任せ」いただくのが修理で請け負える勇気となります。だって安くしてクレームが出て「こんなはずじゃなかった」とはなりなくないですからね、お互い。サンルイスではプロの目で見ることと経済的なところ、両方を兼ね備えて取り組めるよう取り組んでいきたいと思います。

ワガママな御要望お待ちしております。無理な時は「「ムリです!」」とはっきり言いますので(笑)

では。


category: スズキの板金塗装事例

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret