Admin New entry Up load All archives

福岡の車修理(傷・キズ・へこみ)板金塗装の オートサービスサンルイスブログ

福岡の車修理・板金塗装専門店オートサービスサンルイスが 車の板金塗装や修理情報を中心にお届けする、車修理ブログ。

50プリウス乗ってみたら・・○○人間になります。。 

最近の更新頻度では御無沙汰になります、、サンルイス日高です。
先日のお話ですが滋賀~名古屋~大阪へとお仕事で行く事がありまして、いろんな交通手段を考えましたところ車で行くのが最善となりトヨタレンタさんで現行プリウスをお借りして旅をしてきました。片道くらいは楽をしようと阪九フェリーに助けてもらい旅行気分で旅の始まりです。さて、車屋さんをはじめて15年にはなりますが、なかなか現行型の車で長距離を走ることがなく、また、低燃費合戦の親分プリウスで長距離となりましたので少々レビューしてみます。


まずお借りしたプリウス、現行50型が到着してワクワクしましたが色んなボタンか何か分からない。説明書で少々勉強してフムフムとCMで謳っているようなレーダーなんちゃらだとかレーンキープなんちゃらとか・・の仕組みを叩き込み出発、雑踏の中キックダウン一発・・じゃないボタンをポチッ。まずはフェリー乗り場の新門司へスタート。ハイブリッドは遅い、、なんてことは全然感じなくふつーーにスイスイ走りますし走りには何のストレスもありません。ただ燃費計が26km/Lとか指しているので30プリウスよりも必ず低燃費になったことは実感。そんなこんなで乗船⇒12時間かけて神戸まで連れてってもらい朝一からナビの誘導に従って運転するだけです。とはいえほとんどハンドル操作だけ。高速に乗って早速試したのはレーダークルーズと云われるもので車間距離をボタンで設定すると自動追尾してくれます。最高で時速115km/hまで設定できて、前の車が80kmだと80kmで100kmになると勝手に100kmまでアクセルとブレーキが勝手に操作してくれます。車間距離もステアリングのボタン操作一つで50m、40m、30m、と設定できるのでスピードが遅い時は30m、100kmを超えてくると50mとしました。普段あまりかっ飛ばすことがないのでひたすら左車線をいろんなペースメーカーに引っ張ってもらいながら巡行しますが、たまに追い越し側に車線変更すると設定した最高速度まで勝手に加速し、左車線に戻ると前の車を見つけてまた追尾モードとなります。想像してください、足の操作は今のところ必要ありません。。
ようやくレーダークルーズにも慣れてきたところで今度はレーンキープをしてくれるレーンディパーチャアラート(LDA)という機能です。ようは車が車線をはみ出すと勝手にハンドルを操作してくれて車線内に戻すという、、もうほとんど自動運転的な装置です。これは試すのに少々勇気が必要でありましたが前も後ろも車がいない状況でチャレンジ。なんとなく居眠りを想定してふわーーっと左の路肩側によって行くと・・・ククッとハンドルが右に切れます。切れ方はほんの少しですがちゃんと車線中央まで戻り、そのあとちゃんとハンドルをセンターへ戻します。ここで面白くなりいろんな切り方で右に左に寄ってみるもちゃんと戻してくれます。しまいには「フラフラ運転してるのでそろそろ休憩しませんか?」と言われる始末wwお前はナイト2000か、と思うほど車と会話した気分でした、というよりやさしく叱られたんですがね。あとはほとんど使いませんでしたがヘッドライトのハイビーム切り替えを勝手にやってくれたり至れり尽くせりであります。帰りの九州に入ってからは今までの制御を全部オフにして自分で運転してみましたが100km超えるとなんでか怖いし、アクセル操作も下手で燃費下がっていくし、、いらんことするなとまた警告が出そうです。。
DSC_0949.jpg

そんなこんなで無事帰福しました。走行距離1127km、燃費・・・34.3km/L・・!!!
途中でびびって一回給油しましたが43Lタンクのこの車、無給油で成し遂げることが出来るはずだったのです。ちなみにこの燃費で行くと満タンで1470kmも走れちゃいます。メーター読みでは34.3kmでしたが実際の給油量と距離で計算すると31.3km/Lでしてこのあたりは+10%-15%のメーター誤差なんかで変わる数字ではないのかなと思います。

50プリウス、いい車でした。最近の車を勉強させられましたし知っておくべき車でした。

でも、もうひとつ言えば・・・ダメ人間になってしまうくらい至れり尽くせりでした。だって100km/hを自分の足で踏んで怖いと思ったのだから。なのであと20年後のマイカー候補にします。

▼おまけ 明石海峡大橋
DSC_0922.jpg

▼おまけ 色の無いディナー、、お恥ずかしいww でも阪九フェリーは最高です。
DSC_0920.jpg

では。

category: 日記

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret