Admin New entry Up load All archives

福岡の車修理(傷・キズ・へこみ)板金塗装の オートサービスサンルイスブログ

福岡の車修理・板金塗装専門店オートサービスサンルイスが 車の板金塗装や修理情報を中心にお届けする、車修理ブログ。

トヨタ・JZX100チェイサー・全塗装(オールペン)  6 

トヨタ・JZX100チェイサー・全塗装(オールペン)続編です。

マスキングが完了したところです。
チェイサー (138)


出来るだけ分解すると言うやり方でしたが今回の塗装ではフロント・リヤガラスはマスキングで行いました。
このガラス部のマスキングは重要なポイントでよくゴムの縁で切ってあるのを見ますがこうすると中まで塗装が入らず後のクレームになります。
サンルイスでは縁ゴムとボディーの間にマスキング用の特殊なテープを使用して中まで塗装しています。仕上がりはガラスを外したのと変わりませんのでGOODです。

チェイサー (125)


いよいよ塗装ですが一回目のベース(色)塗装です。
まだサフェーサーが透けています。

プライベーターの方が自分で塗装して「塗装難しいね」と言われます。
その原因の一つは時間です。
この塗装のように下が透けてもあせらず塗っていけば大体決まった回数で色は付きます。
しかしどうしても間隔を空けなかったりすると厚く塗られてしまい塗料の流れなどのトラブルになります。
私たちもブースに入っていれば早く塗りたくなるものですが時計を見ながら「何分おこう」と考えて塗ります。

チェイサー (140)


ベース(色)の塗装が終わったところです。
全体的に艶が無いのが正解です。
ここで15分くらいのインターバルを空けます。

先ほども言いましたがゆっくり時間を掛けて塗装することです。
サンルイスも以前はビニールブース(ビニールハウスのような)だったので時間を掛けるほどゴミが付いていました。現在はプッシュプルブースですのでいくら時間を置いても心配要らなくなりました。

チェイサー (143)


クリヤー塗装後です。
アングルが違いますがしっかりといい艶です。

まずはボディーを塗りましたがその後ドアなどのパーツを分けて塗りました。
ブースの中に物がいっぱいになるとミストがすごくて良い塗装が出来ないので数回に分けています。

チェイサー (147)


ドアです。
綺麗に塗れてますね。
ゴミもほとんどありません。

チェイサー (184)


実際は全てのパーツが塗りあがっていましたが更新が遅くて・・。

次はホイールとキャリパーの塗装です。お楽しみに。

では。


トヨタ・JZX100チェイサー・全塗装(オールペン) 1
トヨタ・JZX100チェイサー・全塗装(オールペン) 2
トヨタ・JZX100チェイサー・全塗装(オールペン) 3
トヨタ・JZX100チェイサー・全塗装(オールペン) 4
トヨタ・JZX100チェイサー・全塗装(オールペン) 5
トヨタ・JZX100チェイサー・全塗装(オールペン) 6
トヨタ・JZX100チェイサー・全塗装(オールペン) 7
トヨタ・JZX100チェイサー・全塗装(オールペン) 8
トヨタ・JZX100チェイサー・全塗装(オールペン) 9

category: トヨタの板金塗装事例

CM: 2 TB: 0   

コメント

こちらこそ、お待たせしてすみません。。

しかし、良い色ですね。
渋いっ、て感じです。
現在キャリパーやってますのでまたUPしておきます。

サンルイスshinta #- | URL | 2008/01/29 16:35 - edit

お世話になっております。

想像以上にいい感じの色ですね~♪
仕上がりがすごく楽しみです!!

tossy #- | URL | 2008/01/29 13:05 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanluis.blog60.fc2.com/tb.php/99-e2110cfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)